広告

新型コロナウィルスの関係で診察に行けていなかったのですが睡眠改善の意識は持ち続けています、中馬さりの(@chuuuuuman)です。

「え、何か悩んでんの?!」って方はこちらの記事に書いてあります。

参考:10年放置していた睡眠障害と向き合うことにしました

話を戻します!

私が通っている睡眠外来はオンライン診療も受け付けていたのですが、気づくのが遅れてしまって、単純にお休みする形になってしまいました。

なので3ヶ月ぶりくらいに診察へ。薬もなんだかんだ1ヶ月くらいは飲まないで生活しちゃいました。

https://twitter.com/chuuuuuman/status/1275818563287134209

睡眠が乱れる原因は何なんだろうか

先生に通っていなかった期間はどうだったのか聞いてもらって思い返したのですが……。

そういえば自粛期間中の方がちゃんと起きれてた気もするんですよね。

どうしてだろう……となって、先生から「仕事がお休みになったから?ストレス?」って聞かれたんですが、あまりピンとはこなくて。

そもそも仕事はそこまで変わっていないし、仕事をストレスに感じていないし……。

ただ、どっちかっていうと自分のやりたいことに使える時間が多くて、よりストレスフリーだったのはあるかもしれません。

忙しさレベルは高いんだけど、意外と毎日YouTubeやブログを更新している時の方が生きてる感があって満足度は高いんですよね。やることやらないと……。

睡眠医学的に夜は23:00~2:00らしい

先生とはかなりくだけた感じでお喋りしていて、睡眠のことについてざっくばらんに教えてもらっています。

https://twitter.com/chuuuuuman/status/1276001170918535169

今日はこんな感じ。

いや~~~、なんていうか、睡眠って自分の生活がもろにでるじゃないですか。他人に左右されることがないというか。

だからお家ルールみたいに自分だけで完結していることも多くて、教えてもらって初めて「自分っておかしいんだ」って自覚できることもあるんですよね。

いや、3:00って夜……、夜じゃないの?(笑)

こういうのを積み重ねるのも生活リズム改善に役立つ……のかもしれない。うん。

今後は寝ない時間をつくることでコントロールしていく

そんな感じで、今後はカフェインを処方してもらって寝ないちゃんと確保しつつ、睡眠をコントロールしていく方針です。

カフェインを飲むタイミングがいまいち把握できていないのはちょっと心配ですが(いつもパチンと集中が切れるように寝てしまう……)、これで日中に眠らなくなったらすごく調子よくなるので期待しちゃいます。

それにリズムを整える薬を飲む感じで、どうにか夜間に眠れるようにできるといいな。

ビビリなのでいまだに睡眠薬は飲まずにねばっています。

これで改善が見れるといいなあ……、また報告します!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
中馬 さりの

中馬 さりの

旅暮らしの物書き。1992年、東京生まれ。文化女子大学服装学部を卒業後、アパレルメーカーに勤め、2016年からフリーライターとして活動を開始。現在は編集プロダクションLILYPRODUCTSの代表をしながら、ファッションブログや月額マガジンの運営をしています。
広告