きりたんぽ鍋したら、だまこもちと出会いました。【結論:秋田はいいところ】

スポンサーリンク

 

先日、きりたんぽの話を唐突にはじめましたよね。(笑)

もちろん先の週末はきりたんぽを食べました。
いやもう、やっぱり美味しかった!

 

そこで持ってきてくれた秋田女子に質問攻め。
きりたんぽについて、生の声をきいてきました。

 

きりたんぽ給食は一冬に1回。

f:id:chikuze:20160125144519g:plain

前回記事できりたんぽは給食にもでてくる秋田のソウルフード・・・と書きました。

 

ccc.hatenablog.jp

 実際生の声をきいてみると、頻度は一冬に1、2回なんだそうです。

 

東京の郊外に住んでいたミニ中馬(ちゅうまん)の記憶をたどると、揚げパンとかと同じ頻度じゃないですかね。ていうか冬一、つまり年一って考えたら、おひな様のスペシャルメニューとか、クリスマス間近のチキンとかと同じレベルですよね。

ちょ・・・きりたんぽ、本当に身近なの・・・?

 

きりたんぽは主食なのか、給食の中での立ち位置は?

気になるのは、きりたんぽの立ち位置。

ちなみに給食の器ってどんなものでしたか?ミニ中馬の青春はこいつと毎日顔をあわせる日々でした。

 

f:id:chikuze:20160126155159j:plain

なかなか画像がなく、旅するムサビプロジェクトさまからお借りしました。

この給食の器のポジションで、きりたんぽの立ち位置も明確になると思ったのです。

あくまで鍋の具としてスープの中に入り込むのか、秋田のソウルフードとして主食位置に降り立つのか。でも主食位置にたったとして、育ち盛りの子供たちから嫌われちゃうんじゃない?ソウルフードなのに、悪役みたくなるんじゃない?

 

秋田女子に聞くと、

 

『そもそも給食のお皿が半分にわかれてるやつで、主食のところにあるー。』

 

(いや、私の中のアイツもみごとに半分にわかれてるけど)

お腹いっぱいになる?量がたくさんなの?

 

『うーん、きりたんぽではならないね。だから、ご飯も一緒にあるよ~。』

 

スポンサーリンク


 

 

え・・・、きりたんぽ・・・。
主食として出てきてるのに、主食の中の主食・米と一緒なの?
秋田のソウルフード、日本のソウルフードにはかなわないってこと・・・?

やばい、なんか切ない。

 

f:id:chikuze:20160126155707j:plain

麦ごはん、牛乳、はたはたの唐揚げ、きりたんぽ汁、昆布豆/平成22年1月 大宮北小学校給食献立 | さいたま市 食育なび

f:id:chikuze:20160126155713j:plain

http://school.shimotsuke.ed.jp/

Google先生に聞いてみたら、実際の給食はこんな感じみたい。
ご飯でもパンでも、なんでもイケる。もう切なさを通りこして潔さすら感じる、きりたんぽ。

だまこもちって何よ!

きりたんぽパーティーが終盤になったころ。秋田女子が取り出したのは『だまこもち』。

なんでもこれも秋田のソウルフードらしい。初めて食べました。だからきりたんぽの立ち位置・・・。

 

f:id:chikuze:20160126160511j:plain

 

だまこもちとは、うるち米の飯を粒が残る程度に潰した、球形の食べ物。塩を振り、煮崩れを防ぐため軽く火で炙ってもいい。

鶏がらの汁に、鶏肉やねぎ、セリ、ごぼうなどと共に入れた鍋が主流。醤油や味噌などで味をつけても美味しい。

 

調理方法もきりたんぽ鍋と同じ。

違いは『きりたんぽ→棒状にして表面を焼く』、『だまこもち→基本的には焼かない』くらいだそうです。

 

なるほど、きりたんぽ鍋→だまこ鍋の流れになるわけだよ。

Amazonさんに聞いたらセット販売とかしちゃってるしね。

www.amazon.co.jp

 

まとめ・・・いやまとまるのか?

秋田の食べ物はおいしい!
米といい、きりたんぽといい、だまこもちといい・・・秋田の食べ物、おいしい!

 

ついでに調べたのですが、秋田の名所と言えば、田沢湖。

f:id:chikuze:20160126162018j:plain

日本一深く、たかい透明度の田沢湖。

周辺にはキャンプやボート、釣堀などスポットもありますし、たつこ姫伝説に耳を傾ければ1日があっという間。

 

その壮大さは折り紙つきですが、紅葉や雪景色も綺麗。時期を狙っていくのもオツですね。

いいところ秋田。行ってみたい。
思いのほか綺麗にまとまった・・・ほっ。