高校中退の流れ~退学したいと思ったらすること~

スポンサーリンク

 

高校中退を決めたら、まず何をしたらいいのか?

退学したいと思ったらすることをステップ順にまとめました。

 

 ≪目次≫

 

手順① 担任、学年主任、親に退学の意思を伝える。

f:id:chikuze:20160307172443j:plain

ドラマとかでよくある、「退学してやる!!」みたいな場面。退職届みたいな「退学届」を突きつけるやつですね。あれをやっても高確率で、退学はさせてもらえません。高校中退を決めたら、まず、担任、学年主任、親に退学の意思を伝えることが必要です。

アルバイトを辞める時も、店長や同僚に意志を伝えますよね。それと同じように、担任や学年主任の先生に伝える必要があります。また、高校は義務教育ではありませんが、お金を出しているのは親だったりしますよね。この、親の理解も得る必要があります。

 

3者面談をする場合もあります。

この時、親が承諾しているかを確かめるために、3者面談をする場合もあります。ただ基本的には「親の承諾を得て退学の希望を受理する」と校則にはあるはず(要確認です)なので、電話や書面で承諾していることを示せば問題ありません。わたしも面談はなく、次の手順に進むことができました。

 

次の進路を聞かれるかもしれません。

3者面談時や、まわりの大人に伝えた時に、次の進路を聞かれると思います。

これに関しては「やりたいことがあります」という一点張りでもいいし、「●●をしたくて、××になりたくて・・・」と相談してもいいでしょう。

全て説き伏せなきゃいけない、なんて心配はしなくても大丈夫です。ただ、今後も自分が何をしたいかを、説明しなくちゃいけないタイミングはあります。その予行演習として話してみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

手順② 「退学届」を提出する。

f:id:chikuze:20160307172746j:plain

話が通ったら、退学届を提出します。退学届は、学校の職員室や事務室にあります。住所変更届などと同じ場所にあることが多いです。内容は、以下の通り。

  • 署名
  • 捺印
  • 退学日
  • 退学理由

わたしは苗字が珍しいので、普段から印鑑を持ち歩いているんです。なので、退学を決めたその日に提出しました。もし面談があった場合は、印鑑を持っていけばその時に提出できます。

退学理由はなんて書くの?

「一身上の都合」もしくは「進路変更の為」と書きましょう。

退学届や退職届というものは、お互いの合意があるうえでの契約書のやり取りです。ここに詳しい理由を書こうが書かまいが、何も変わりません。

この届は、提出したからと言って認められるものではありません。手順①でも書きましたが、届を提出→先方が受理するという流れがないと認めてもらえないのです。

 

 

手順③ 諸経費の決算をする。

f:id:chikuze:20160307173032j:plain

いまの学校という仕組みでは、授業料や教育費、生徒会費などを分割して払っている場合が多いです。この諸経費の未納分があると、納金するまで退学できません。

年度末の3月に退学を決意、退学日も3月末日、こういった経費は最終学期が始まった時に払った・・・とかならいいのですけどね。(退学日が4月1日になることで、次の年度分の納入義務が発生するということもありますから、要確認です。)

 

自分の退学日は確認しましょう。

諸経費も払い終えて、自分が何日づけで退学するのるかは、しつこいくらいに確認しましょう。

まあ、今後の人生ゆっくり進めたいわ~って場合はいいと思うんですけど、絶対大学進学してやるとか、次のステップを考えている人は注意してください。

大学の入学規定とかって、大抵「3月末の時点で卒業の見込みがあるもの」って書かれてるので、せっかく合格できても、高校卒業資格がないために入学できなくなったりしますから。

 

 

手順④ 必要なものを持って帰る

f:id:chikuze:20160307172927j:plain

退学日までは生徒ですが、ここまで来たらもう秒読みでしょう。退学日を迎えたら、『元・生徒』という立ち位置になります。立つ鳥跡を濁さずです!

 

必要書類を受け取りましょう

『元・生徒』が何をしに学校に来るのか?それは、必要な書類を受け取るためです。

特に必要なのは、 単位取得証明書です。 

単位取得証明書は、中退者にとっての卒業証明書のようなもので、ここまでの単位は修得しました、という証明書です。他の学校へ進学する際、高校卒業認定試験で科目免除を受ける際、就職する際などに必要になります。

1年でも2年でも、あなたがお金を払って取得した、資格の証明書。これがないと、色々なタイミングでつまずくことになります。必ず受け取ってください。

 

学校においてある自分の私物

置きっぱなしにしている教科書やジャージ、うわばきなど。持って帰りましょう。

置いて帰ると処分に困るらしいです。

 

スポンサーリンク


 

 

 

その他 Q&A

f:id:chikuze:20160307173108j:plain

質問に対して、わたしなりに答えてみます。

書面を書いたり、誰かと話をしなきゃいけないの? 

退学届を書かなきゃいけません。名前と、「一身上の都合」っていう6文字だけど、嫌ですか?

誰かとは話さなきゃいけません。わたしの場合は、学年主任の先生と10分くらい話しました。通信制という選択肢を教えてくれた先生がいたので、その方には色々アドバイスを頂きました。(担任でも何でもなかったんですけどね)

担任の先生は新任の方だったので、ほぼ話していません。「新宿山吹高校に行こうと思います。」くらいの会話でした。

もし嫌であれば、電話で意志を伝えてアポを取る→放課後の時間か、もしくは授業中に面談をし、その場で退学届を出す。というのが最速かと思います。

 

退学するときに皆に挨拶をしなくちゃいけないの?

誰にも挨拶することなく学校を去れます。

先生がみんなの前で「退学する」といった旨を言うのは、物語の世界での話です。実際はフッと席がなくなるので、話したい子がいれば話せばいい、そんなレベルです。

ちなみに私は、次の通信制の高校生活が不安すぎて皆に泣きついたり、ギリギリまで部活に参加させてもらってました。そういうのもアリです。

 

 

まとめ

以上が、高校を退学する時の流れです。私は、上記の流れで退学をすることができました。私の場合は、まわりの大人への説得がスムーズだった(むしろしていないとも言える)ので、上記の手順を3~4日くらいで終えました。

 

これに加えて、通信制などの別の高校に入学したい場合は、願書提出や入試などの準備が別にあります。

高校卒業認定試験を受ける場合は、大体4月中旬~5月上旬、9月上旬~9月下旬に願書締め切りがありますので、その時までに願書提出、試験を受けます。

f:id:chikuze:20160307173155j:plain

このブログは、SNSでの拡散をあまりしていないため、はてなユーザーか、検索から来て下さる方がほとんどです。(2016年3月現在)

雑記ブログなので検索語は様々なのですが、自分の経験から「通信制」「高校中退」「退学」といった検索結果からきてくださる方もいます。

 

そういった方々が気になるのは、たぶん具体的な手段や、中退方法ですよね。

どのような選択をするにしても、知識を持っていることは武器になります。少しでも何かの足しになれば幸いです。

 

スポンサーリンク