仕事を「やり始めるまでが遅い」と悩んでいる人に。やる気が生まれるサービスを紹介させてください。

スポンサーリンク

中馬(@chuuuuuman)です。

突然ですが、何事もうまくいく時、いかない時、どちらも普通によくあることですよね。

私の場合、うまくいかない時は以下のように立ち止まりがちです。

  • やり始めるまでが遅いと自己嫌悪
  • もっと上手く効率よくやる方法があるはずとグルグル悩む
  • やることが思いつきすぎてどれから手つけたら良いかわかんない
他にもあるけど、これが私が陥りがちなウィークポイント。つまづきやすい思考の仕方なんですよね。

でも、2017年の2月に開始したPlayers」というサービスを活用するようになってから、とりあえず上記の3つを改善することができました。

具体的に「Players」の何を使ってどう解決したのか、ご紹介させてください。

「Players」とは?

・・・と、その前に「Players」とはなにかって話です。

創設者のshinさんによると「仕事の悩みを撲滅し、成果を上げ続ける人を増やす」という目的で作られたオンラインコミュニティとのこと。

公開から1週間でサロン参加者が100名を突破した、仕事をうまく進めたい人にこそピッタリなサービスです。

リアルタイムの動きはfacebookページを使って追うことになります。

運営者のshinさんについて

運営者のshinさんについても紹介します。shinさんは現役で活躍されるプロの戦略コンサルタント。

彼はブログ「OutwardMatrix」を運営されていて、知識を活かした切れ味のいい記事を書いていたり、奥様とラブラブエピソードを語っています(羨ましい)

私も当ブログを運営していることから、だいたい1年ほど前から交流させている方です。

まあでも「コンサルタント」って「ライター」ばりに言葉の意味が広いじゃないですか。

それが良いとか悪いとかじゃなくて、ぶっちゃけ肩書きだけじゃ何してるか分かんないですよね。

shinさんも似たように思ってらっしゃるようで、詳細プロフィールには以下のように書かれていました。

コンサルタントの仕事ってわかりづらいですよね。ぼくはいろいろなプロジェクトを経験してきたのですが、いくつか例を挙げるとこんな感じです。

・ある日系企業の人事制度を精査し、ムダを洗い出して今後の改革案を策定する
・新規で海外市場へ参入しようとしている日系企業に向けて、対象市場の精査と参入戦略を立案する
・M&Aを考えている日本の大手企業に対し、「ロングリスト」といわれる買収対象企業リストを作成し、どこを買収すべきか提案する

などなど。ほかにもいろいろやっています。まだまだ自分の専門性は全然確立出来ておらず、ちょっとあせることもありますが、いろいろなところに飛び込んで経験と知識の幅を広げたいなと思っています。

20代のうちは「こういうことがしたい!」ということにあまりこだわりすぎず、いろんなプロジェクトに入ってめちゃくちゃ仕事して、ある程度モノになるまでがんばろうと思います。

引用:Shinの詳細プロフィール

くっそ・・・この謙虚さはコンサルタントの戦略的ふるまいだよな?そうだと言ってくれ!

デキるアニキ的先輩の自己紹介じゃないかよ。新卒入社で出会いたかったわ!

私からは、これ以上の引用はしませんね。まだ続けると、shinさんと奥様のラブラブストーリーを妄想し始めてしまうので・・・。

興味がある人は彼の詳細プロフィールをのぞいてみてください。

話がそれました。とにかく「Players」はshinアニキが運営するオンラインコミュニティです。

Playersでできることとその裏側

そんなPlayersでできることを具体的に紹介すると以下の通り。

  • shinさんが有料販売している文章をタダで読める
  • shinさん考案の作業を効率化できる管理ファイルをタダでダウンロードできる
  • 音声コンテンツでためになる情報をいつでも聞ける
  • shinさんを含むメンバー同士で仕事の悩みや情報をやりとり可能
  • shinさんに就活、転職、退職、イベント開催など人生の転機を直接相談できる

自分のプロジェクトを改革したいとき、後輩の指導で悩んだとき、ここ1番のイベントを開催するとき。

そういう仕事(人生)の転機を月額980円でアシストしてくれるんです。

月額980円って1日あたりにするとたった32.6円ですよ・・・。なんなのshinさん、あんなに奥さんと仲良さそうなくせに暇なの?

Playersがこの安さで設定されている理由

なんで月額980円なんですか?

私は、初めてPlayersのことを聞いた時にshinさんに聞いてみました。

返ってきた理由は2つ。

1つ目は「値付けは自分が感じた価値の10分の1と決めているから」だそうです。

たしかに、playersはたったの980円だけどその10倍の価値はある・・・と、妙に納得してしまいました。

2つ目は「本気で仕事の悩みを撲滅するため」だそう。

10倍の価値はあったとしても、その根付けではお金に余裕があったりリテラシーの高いビジネスパーソンしか集まらない。

それじゃあ意味がないのだ、と。

shinさんのいう「本気で仕事の悩みを撲滅するため」に月額980円というのは意味のある金額なんですね。

私が使って気に入っているサービスと得た効果

そんなPlayersですが、まだ6割くらいしか使いきれていません。

できることが豊富すぎるし、月額980円とは思えないほど新しい情報が追加されていくから追いついていないんです。

なので、実際に使って効果を得られたものだけに限定して紹介しますね。

無料でダウンロードできる8種類のExcelツール

まず、入会してスグに試してみた「8種のExcelツール」

Playersに入会すると以下のツールがすべて無料で使えます。単純にこれだけでも元がとれますよね。

  • 最速売上分析ツール(2480円)
  • Excel10倍速トレーニング(1480円)
  • 最強のTodoリスト(1480円)
  • Excel3倍速トレーニング(480円)
  • シンプル目標設定ツール
  • ラクラク月別費用計算
  • 全自動ワークプラン
  • 徹底目標達成ツール

個人的に、「最強のTodoリスト」は圧倒的に効率をあげてくれましたね。

最強のTodoリストというのは、パッと見シンプルなリストに30分単位のスケジュール表が組み合わせられているもの。

なんですが、実は関数がめっちゃ入っていて自分がやるべきものだけをポイッと投げてくれるビジネスパートナー。

Excelって設定さえすればこんなにもカラフルに、わかりやすく、自動で何もかもやってくれる代物だったんですね・・・。

この最強のTodoリストのおかげで、冒頭にあげた3つの悩みのうち「やることが思いつきすぎてどれから手つけたら良いかわかんない」というのがなくなりました。

とりあえず最強のTodoリストが気になるぜって人はshinさんの説明文章を見てください。

でも、注意してくださいね。

まかり間違って単品で購入してしまうと1480円かかってしまいます。

この「最強のTodoリスト」がタダで使えるPlayersの会員登録は月額980円。こっちのほうが得ですもん。

shinさんが公開している有料noteをタダでもらえる

また、Playersに入るとshinさんが公開している有料noteをタダでもらうことができます。

例えば以下のようなもの。

純ジャパのぼくが、英語でバリバリ仕事をこなすためにしたことを全て教えよう

限られた時間で月20万円以上の収益を上げ続けるためのブログ戦略

過去半年の平均収益20万円超!Outward Matrix月次運営報告(随時更新)

これらも最強のTodoリストと同じく単品買いができるけど、それぞれ1,000円以上するコンテンツです。

それがPlayers会員は無料で読めるってshinさん太っ腹すぎるでしょ・・・。

私が最も使いこんでいる「音声コンテンツ」も無料

1番ヘビロテしているのは「音声コンテンツ」です。

Playersでは、ときおり開催しているオンライングループコンサルなどの音声を公開、会員なら誰でも好きな時に聞けるようにしています。

音声って強いですよね。

本のように腕を動かして目で追わなくても情報がスッと入ってくる。イヤホンさえ使えば通勤中やカフェでも聞ける。

私はこの音声コンテンツを「仕事を始めたいけどダラダラしちゃうタイミング」で聞くようにしています。

すると、アドバイスに触発されて仕事へのテンションもあがりますし、なにより他に頑張っている人たちの声が励みになります。

結果的に最初にあげた2つの悩み。

やり始めるまでが遅いと自己嫌悪したり、もっと上手く効率よくやる方法があるはずとグルグル悩む時間が圧倒的に減りました。

まあ、だらけそうなときにデキる人の音声コンテンツを聞くのは昔からやっていたんですけどね。

でも、繰り返し聞きすぎると内容を覚えちゃって効果が半減するな~と悩んでいたんです。

その点、Playersの音源はオンライングループコンサルをやるたびに追加されるので安心。

私はまだ参加していませんが、オンライングループコンサルに自分が参加して、直接shinさんに相談することもできるみたいです。

オンラインサロン「Players」はリアルタイムじゃなくてOK!

また、上記の利点すべてに共通なのが「Players」はリアルタイムで活用できなくても楽しめるってことです!

コミュニティって言われるものの中には、その時に参加していないと楽しめないものあると私は思います。

それだと、いつの間にかコミュニティについていくことが目的にすり替わって、結果を残す行動は二の次になる場合も多い。それじゃあ本末転倒ですよね。

でも、「Players」は自分のペースで活用できます。

オンライングループコンサルは録音、公開されるから好きな時に聞ける。

チャットキャストを突発的にやったりもするんだけど、それも後ほど公開されるので好きな時に読める。

もちろんリアルタイムで参加しても楽しいから、まがい物の意識高い系lineグループに加わるより有意義だと感じました。

べ、別に友達が少ない僻みなんかじゃないんだからね!

誰だって気持ちよく悩まずに仕事できたら「幸せ」だ


そんなこんなで、私は以下のような悩みを解決することができました。

  • やり始めるまでが遅いと自己嫌悪
  • もっと上手く効率よくやる方法があるはずとグルグル悩む
  • やることが思いつきすぎてどれから手つけたら良いかわかんない

同じような悩みを抱えている方や、相談できるコミュニティがほしい、自分が成長する環境を整えたい人には「players」が良いと思います。

逆に、現状維持でいいや~、facebookを使う予定は今後もないんだよね~って人には微妙だと思います。

ちなみに、入るなら「今」がオススメです。

今なら当ブログ「トナリの中馬」を見たと言っていただくだけで入会特典が付くからです!

特典は以下からどれでも1つ好きなものを選ぶことができます。

  • オンライン就活講座 優先招待権
  • オンライン爆速エクセル講座 優先招待権
  • オンラインブログ戦略講座 優先招待権
  • オンライン仕事術講座 優先招待権
個人的には、最後の「オンライン仕事術講座 優先招待権」がオススメです。

仕事を効率よく進める術って、王道の勝ちスタイルがあるのにあまり教えてもらえない部分だと思うから。

仕事の内容は教えるけどやり方は背中を見て覚えろ・・・そういう根性論は私はあまり好きじゃありません。

その点、shinさんは仕事術をレクチャーするプロ。効率よく論理的に仕事をすすめる方法を教えてくれます。

ぜひ、彼の知識を吸収して気持ちよく働きましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク