40年に一度の大寒波らしい。40年前のこと詳しく!きりたんぽ についても詳しく!

スポンサーリンク

 

まずいよ、まずいよーー。

どんくさい子が必至の思いで乗りこえたっていうのに、40年に一度の大寒波。

また外出=運動みたいな日が起きるらしい。この週末。

 

スポンサーリンク


 

 

体感も真っ青の大寒波がやってまいりますよーっと。

22日(金)も各地で冷たい空気に包まれ、真冬を実感する体感となりそうです。

また週末は、約40年ぶりとなるほどの大寒波が襲来し、最大限の防寒が必要なレベルの寒さとなる予想。西日本では大雪となる恐れがあります。

ってウェザーズニュース様がおっしゃってます。

あらやだ、40年ぶりの大寒波ですって。

 

まあ、なんとなく大変そうなことはわかります。

ただ自分40年前うまれてなかったので・・・、どのぐらいスゴかったのか調べてみました。

 

約40年前って、具体的には1976~1977年のことみたい。

約40年前って、具体的には1976~1977年のことみたい。この冬、日本は割と温暖なんじゃないっていわれたそうです。

けれども、国内平均は0.9~2.5度も低く、とくに北日本の気温は観測史上有数の記録的な大寒冬っていわれてるんだとか。しかも期間は12月下旬から2月中旬まで。そうとう寒い期間が続いたそうです。

 

びっくりなのは、沖縄で雪が降った。

寒さが続いた、2月17日。沖縄史上、唯一となる雪も降りました。

沖縄で雪・・・正確にいうと、沖縄の久米島で0:35~0:40までの5分。みぞれが降ったそうです。みぞれも雪に含まれるんだとか。

 

その他、九州各地でも鹿児島 マイナス5.8、福岡 マイナス5.2などの最低気温をだしました。九州でマイナス。。。

 

とりあえず、備えあれば憂いなし!お家でぬくぬくの週末!

f:id:chikuze:20160125152712j:plain

▼西日本は22日中に大雪への備えを
これほどの寒気が流れ込む影響で、西日本では大雪となる恐れがあります。市街地でも雪が積もり、福岡市で10〜20cm、広島市では5〜10cm、大阪市では2〜5㎝の積雪となる予想。山沿いほど積雪が増え、交通機関への影響も考えられます。

以下のような、最大限の大雪への備えをしてください。

・食料や灯油の買い出し
・懐中電灯やロウソクなど、停電への準備
・雪かき用スコップの準備
・止むを得ず車を運転する場合は、ノーマルタイヤから冬タイヤへ事前の交換、またはチェーンの準備

 

西日本はんぱじゃないですね。

ふだん西日本って雪が積もったりしやすいんでしょうか・・・?

慣れない環境になるってだけで、いろいろな可能性がでてくるから心配です。

 水道管凍結の恐れがあるので、水抜きなどの対策が必要・・・って対策しなくあいけないことだらけだなあ。それを今日言われても困っちゃうなー。

 

わたしはいちよう東京在中なので、神経質にはならなくていいかもしれないけど。

お給料日は25日だから買い出しするのは辛い。

週末は きりたんぽパーティーで出かけなくちゃいけないからまた辛い。うう。

 

 

 

 

お給料日は25日のため食糧難。きりたんぽで満たすしかない。

 

まあ、中馬きりたんぽって何か知らないんです・・・けど。

だから予習してみました。よおし、ココカラ話が流れますよ!(笑)

 

 

きりたんぽとは。

↑Google先生に聞いたらAmazonで売っててビックリしました。きりたんぽ・・・漢字でかくと『切蒲英』。それすらも初めて知りました。(笑)

 

つぶした粳米のご飯を、竹輪のみたいに杉の棒に刺してるアレ。まあ、見かけたことくらいはあります。食べやすくするために、棒から外して切ったのものもあるらしいです。

 

ccc.hatenablog.jp

 

食べ方のおすすめは・・・

f:id:chikuze:20160125152123g:plain

秋田県の郷土料理で、鶏がらのだし汁に入れて煮込んだり、味噌を付けて焼くのがオススメなのだとか。

だから鍋パーティーだ!!って話してたら秋田女子が「きりたんぽパーティー!!」って変換したわけね。ようは鶏鍋なわけね!ナイス変換!

 

秋田県内では、冬場に学校給食のメニューで出てくる。

しかも、秋田県大館市では10月に『本場大館きりたんぽまつり』。

秋田県鹿角市では11月に『きりたんぽ発祥まつり』を行っているそうです。

祭りになってるほどの食べ物って・・・!

 

しかも、ちくわ、ちくわぶ、はんぺん、もち好きな私・・・いや、きりたんぽ鍋で寒波のりきれそうな気がしてきた。

 

まとめ きれるのか。

いや、どうにかなるよ。どうにかなるって。

しかも、雪が降ったとしても気を付けて歩くから大丈夫。(笑)

 

ccc.hatenablog.jp

 

中馬は、きりたんぽと共に乗りきります。

みなさまも、いい週末をお過ごしください。