広告

仕事の合間で時間が空いた、ここでご飯を食べておかないと夜まで食べられない。

だけど銀座なんてお洒落な街に普段いかない。どこに行ったらいいかわからない。

そんな「ないない尽くし」の昼下がりにウロウロしていたらたどり着いたのがここ。

美味しい洋食屋さん。レストランあずまです。

近寄ってみたらメジャーすぎてもはや哀愁さえ感じるフォントのメニューがでております。

銀座周辺でほぼ1,000円のランチってすごい。

なんだろう、このお洒落すぎない感じ。

こういうほっこりするランチを求めていたんです。

温かみのあるメニューに背中を押され、この日はここで食べてみることに。

銀座ランチ探し!レストランあずまに入店

ちょっと薄暗い感じの店内。写真は加工していないそのままのものです。

おひとり様も普通にいるので、女性1人でも余裕です。

こういうレトロな店内って時間を大事にしている感じがするのは私だけでしょうか。

隣の席にはカップルがいて楽しそうに食事していました。ほっこり。

 

あずまのオムライスはフワとろ系

頼んだのは人気メニューというオムライス。銀座なのに1,000円です。

ちなみに、フライは好きなものを選べます。私はクリームコロッケにしました。ほかには王道のエビフライもありました。

キャベツもしっかりついてくるのでかなりお腹いっぱいになります。隣に座っていたカップルの彼女は3割くらい残していました。

老舗の洋食屋さんでは珍しいフワトロ系のオムライス。ふっわふわでした。

中は安定のケチャップライス。ふわふわのたまごなのでスッとすくえました。

スープがついてきました

洋食屋さんあるあるですね、スープもついてきました!

これまた想像通りのコンソメ系スープ。具はクテックテになった玉ねぎでした。

何回もいうけど、これで1,000円ですからね。しかも銀座。コスパ良いなあ。

お酒もありました

ちなみにお酒もあります。

この日は1時間しか時間がなかったから頼まなかったけど、ワイン飲みながらナポリタンとか食べたい。

店内も薄暗い感じで落ち着くので、ちょい飲みにもアリですよね。

レストランあずま までのアクセス

店名:レストランあずま

住所:東京都 中央区 銀座 6-7-6 西六ビル 1F

 

銀座って飲むところは多いけど、ランチが見つからないイメージがあったんです。この日は美味しいお店を見つけられてよかった!

ふわとろオムライス派の人がいたらすごくおすすめです。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
中馬 さりの

中馬 さりの

旅暮らしの物書き。1992年、東京生まれ。文化女子大学服装学部を卒業後、アパレルメーカーに勤め、2016年からフリーライターとして活動を開始。現在は編集プロダクションLILYPRODUCTSの代表をしながら、ファッションブログや月額マガジンの運営をしています。
広告