広告

中馬さりの(@chuuuuuman)です。当時シェアハウスに住んでいた友人が「ストレングスファインダー」をおすすめしてくれました。

自分の強みを診断してくれるハイテク★心理テストの的なものなのですが、これがめっっっちゃよかった!!!

今回はそんなストレングスファインダーについてお話させてください。

自分の強みを調べる「ストレングスファインダー」



ストレングスファインダーというこちらの本。

1冊につき1つのIDが付いていて、それを使ってインターネット上で強み診断をうけることができます。

診断時間は約35分で、170個ほどの質問に直感で答えていきます。

「ストレングスファインダー」でわかる自分の強み

質問に答えると、こんな感じで自分の強みを教えてくれます。

わたしの強みは以下の5つでした。

  1. 内省・・・あなたは独りの時間を楽しむ類の人です。ぜなら、独りでいる時間は黙想し内省するための時間だから。ある意味で、あなたは自分自身の最良の伴侶です。
  2. 共感性・・・あなたは周囲の人の感情を察することができます。人々が自分の感情をうまく言い表せるよう表現を手助けします。この素晴らしい力によって、人はあなたに惹かれるのです。
  3. 学習欲・・・あなたはいつも学ぶ「プロセス」に心を惹かれます。内容や結果よりもプロセスこそが、あなたにとっては刺激的。最初にいくつかの事実に接することでぞくぞくし、早い段階で学んだことを復誦し練習する努力をし、スキルを習得するにつれ自信が強まる――これがあなたの心を惹きつける学習プロセスです。
  4. 未来志向・・・あなたは、未来に何ができるかというビジョンがみえ、それを心に抱き続ける夢想家です。まるで壁に投影された映像のように、あなたには未来に待ち受けているかもしれないものが細かいところまでみえます。
  5. 親密性・・・あなたは親しい友人のそばにいてこそ、大きな喜びと力を得るのです。あなたは親密であることに心地よさを感じます。一旦最初の関係ができあがると、あなたは積極的にその関係をさらに深めようとします。

上にいけばいくほど、強調されている強みだそうです。

ううう、なんか気持ち悪いくらい納得する部分がある……(汗)

で、実際は1つの分野につき以下の長さくらいの説明をもらうことができます。参考までに内省のやつはこんな感じ。

内省

あなたは考えることが好きです。あなたは頭脳活動を好みます。あなたは脳を刺激し、縦横無尽に頭を働かせることが好きです。

あなたが頭を働かせている方向は、例えば問題を解こうとしているのかもしれないし、アイデアを考え出そうとしているのかもしれないし、あるいはほかの人の感情を理解しようとしているのかもしれません。何に集中しているかは、あなたのほかの強みによるでしょう。

一方では、頭を働かせている方向は一点に定まっていない可能性もあります。「内省」の資質は、あなたが何を考えているかというところまで影響するわけではありません。単に、あなたは考えることが好きだということを意味しているだけです。

あなたは独りの時間を楽しむ類の人です。なぜなら、独りでいる時間は、黙想し内省するための時間だからです。あなたは内省的です。ある意味で、あなたは自分自身の最良の伴侶です。

あなたは自分自身にいろいろな質問を投げ掛け、自分でそれぞれの回答がどうであるかを検討します。この内省作業により、あなたは実際に行っていることと頭の中で考えて検討したことと比べた時、若干不満を覚えるかもしれません。あるいはこの内省作業は、その日の出来事や、予定している人との会話などといったような、より現実的な事柄に向かうかもしれません。

それがどの方向にあなたを導くにしても、この頭の中でのやりとりはあなたの人生で変わらぬもののひとつです。

長い……!さらに本にはそれぞれの特性に対する接し方のアドバイスが例をあげて説明されています。

個人的な感想としては

「なんで自分はひとりの時間が足りないと頭のなかがグルグルしてしまうんだろう?」

「特に悩んでいるわけでもないのに何かにつけて自問自答してしまうんだろう?」

そんな風にずっと思っていたんですよね。ちょっとマイナスの方向に。

 

でも、それって内省の特徴みたいなものじゃないですか。

突き出たマイナスな部分っていいかえればプラスの要素でもあるのかな~なんて受け取れることも……なくはない。

「内省がわたしの長所で、いろいろ考えるのが好きなんだ」って納得すると、それを生かして暮らす方に思考をきりかえられるなと思いました。

自分のクセとか弱みだな~って悩んでいる人にはいいのかも。意外とそれが長所かもしれませんからね。

注意!ストレングスファインダーの中古は落とし穴

ちなみにスレングスファインダーですが、中古のものは買わないように気を付けてください。

本1冊につき1つのIDがついていて、そのIDを使用することで診断ができます。

もし最初に買った方がIDを使用してた場合、あなたは診断ができなくなってしまいます……。

購入する場合は、新しいものにしましょうね!

購入すると、IDがこのように袋とじで同封されています。わくわく。

このクオリティーの強み診断で、しかもハードカバーの解説本がついて2000円弱は本当に安い。

ここだけの話、無料の診断を10回受けるより、ストレングスファインダーをサクッと1回したほうが時間的にも効果的にもお得だと思う。

興味のある方はぜひ見てみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
中馬 さりの

中馬 さりの

旅暮らしの物書き。1992年、東京生まれ。文化女子大学服装学部を卒業後、アパレルメーカーに勤め、2016年からフリーライターとして活動を開始。現在は編集プロダクションLILYPRODUCTSの代表をしながら、ファッションブログや月額マガジンの運営をしています。
広告