活動報告

個人で小説本制作!お願いするグラフィックデザイナーさんが決まりました

旅暮らしをしながら文章を書いて生きています、中馬さりのです。

TwitterやSHOWROOMで知ってくださっている方もいるかもですが、現在、人生初の個人誌(小説本)の制作・販売に奮闘中です!

人生初の個人誌(小説本)の制作・販売に奮闘中

決めなきゃいけないことがたくさんあります!!

原稿はもちろん書かなきゃいけないんですが、表紙はどうするとか、価格はどうするとか、当日の予定とか色々あります。

でもそれが楽しくて仕方がありません!!

表紙デザインを依頼するグラフィックデザイナーさんが決まりました

そんなバタバタしている中ですが、表紙デザインを依頼するグラフィックデザイナーさんが決まりました!

自分で作成することもできなくはないんでしょうけれど、クオリティを高めるにあたって

  • イラストレーターさん(写真の場合は提供サイトやフォトグラファーさん)
  • グラフィックデザイナーさん(イラストを元にタイトルなどのデザインをしてくれる)
  • 印刷会社

あたりは絶対に依頼しなくてはいけないところだと思います。

なので、かなり意識して探していたんですが、「ぜひお願いしたいな……」と思っていた方に快諾していただけて、もう幸せです!

実際にデザインが完成するまでお名前は伏せさせてもらおうと思うんですが、もう今から完成が楽しみすぎる。

個人誌制作│グラフィックデザイナーさんの探し方

グラフィックデザイナーさんを探すにあたって色々な方法があると思うのですが、

  1. すでに個人誌を作成されている方のブログ&note
    個人誌・同人誌・表紙デザインなどで検索
  2. Twitter
    グラフィックデザイナーなどで検索
  3. Instagram
    こちらもグラフィックデザイナーなどで検索
  4. イラスト依頼サービスSKIMA(スキマ)
    表紙デザインなどで検索

などを私はメインにしました。

このご時世、検索すると色々な方が素敵な実績を公開されています。

最終的にはすでに個人誌を作成されている方のブログから、作成した方のお名前を調べ、Twitterで検索し依頼しました。

個人誌制作│グラフィックデザイナーさんを決めるポイント

素敵だなと思う方が見つかったら、

  1. 値段(5000円~50,000円くらいまで色々)
  2. 納期(最短2週間前が多い印象)
  3. 今までの実績(好み&自分の作風やターゲット層との合致)

などを見させてもらい、お問い合わせをします。

とくに今までの実績は見せてもらうとすごく勉強になりました。

ざっくり「本を作りたい」と思っていても、タイトルの雰囲気とかあらすじを入れるのかとか、デザインって色々とありますもんね。

今回、私はダントツでお願いしたいと思っていた方と予定や予算がぴったりで本当によかったです……!

個人誌制作│グラフィックデザイナーさんへの連絡は早めに

ちなみに、グラフィックデザイナーさんへの連絡はできる限り早めがいいなと思いました。

イベントの4ヶ月前、締め切りは3ヶ月前というタイミングでしたが、やっぱり素敵な人のスケジュールは埋まっているものです……。

それに相手はプロですからね。

イラストレーターさんも未定で、初めての個人誌作成ということで至らない部分も多かったと思うのですが、わかる情報から見積もりをだしてもらえました。

決定事項が増えれば増えるほどやる気も増しますし、素敵な方にお願いできてよかったです!

人生初の個人誌!制作過程はブログやTwitterで発信中

引き続き、制作過程は当ブログやTwitterで発信していきます。

個人誌作成に関する記事一覧はこちら

課程も楽しんでもらいたいというのもありますし、決め事が多くて「どこかまとまったサイトはないの……?」と思ったので、今後作る方の力になれたらってことで書きためています。

やるからには絶対に黒字化!
そして2冊目、3冊目に繋げていくぞ~!

ということで、応援&楽しみにしておいてもらえると嬉しいです。

ABOUT ME
中馬 さりの
1992年、東京生まれ。旅する物書き。プロモーション用小説の執筆、旅行雑誌への寄稿、編集プロダクションLILYPRODUCTSの代表、Webサイト運営などで生きています。小説はnoteで、旅暮らしの様子はYouTubeで発信中。
旅YouTubeをはじめました♡

ひとり旅をテーマにVlogやホテルのレビューなど情報をシェアしています。

よかったらこちらも見てもらえると嬉しいです