書評

ストレングスファインダーで34個の資質を見たらコンプレックスに納得した

中馬さりの(@chuuuuuman)です。唐突ですが、ストレングスファインダーってご存知ですか?


米国ギャラップ社の開発した「才能診断」で、私の周りでは一時期すごく流流行っていました。

簡単に言ってしまうと「ポジティブ」だとか「最上思考」だとか34個の資質があって、自分はどれが強いとか弱いとかがわかる仕組みです。こういうのってやると楽しいよね。

かくいう私も4年前にやって、その時の結果をブログに書いていました。

http://chuman.info/entry/strengthsfinder/

ただ、この時は上位5つの資質しか見ていなくて。ここ最近、仲間内で話題にでることが多くもう1度やってみました。

(上位5つだと2,340円、34個すべての知るには5,850円かかります。当時の私はケチった)

ストレングスファインダーで34個の資質を見てみた

私は今回、オンラインで診断をしてみたのですがストレングスファインダーの結果はこんな風に綺麗にまとめてもらえました。

それぞれの資質は4タイプに分類ができて、色別にこんな風になっています。

  • 実行力の資質・・・物事を成し遂げる方法を知っている。思考よりも行動の優先順位が高い資質
  • 影響力の資質・・・チームの考えを広く外部に知らしめようとする。周りの人を巻き込む資質
  • 人間関係構築力の資質・・・強固な人間関係を構築する能力を持ち、単なる寄せ集めよりも大きな力を発揮するチームを作る。みんなと共に行う資質
  • 戦略的思考力の資質・・・あらゆる可能性に目を向けさせる。情報を取り入れて分析し、適切な判断を下せるようにする。行動よりも思考の優先順位が高い資質

だからわかりやすいですね。

戦略的思考が上位で!(疑)

人間関係構築力が皆無だということが!(悲)

ちなみにそれぞれの資質に関してもちょこちょこっと説明してくれます。上位の資質はこんな感じ。

  1. 内省:自分の心と向き合い、自分の考えや言動について省みる
  2. 原点思考:物事のルーツを探り、経緯・背景を知る資質
  3. 着想:アイディアをひらめく資質
  4. 未来志向:未来をイメージする資質
  5. 戦略性:達成すべき成果に向けていくつものアプローチ方法を考える資質

他にも、1つ1つの資質を検索すると詳しく解説している人達が沢山います。

ちなみに下位の資質に関してはこんな感じ。

  1. 包合:仲間はずれを作らず、全員に場をつくる資質
  2. 社交性:新しく出会い、人に好まれる資質
  3. アレンジ:変化に強くマルチタスクを行う資質
  4. 信念:自分の譲れない価値観に基づいて、行動する資質
  5. 調和性:場の空気を読み、対立を起こさないようにする資質

……うん。私が苦手とするところだわ……。

4年前に見たストレングスファインダー上位5つの資質と見比べてみる

ちなみに4年前との比較としてはこんな感じ。

  1. 内省 → 内省
  2. 共感性 → 原点思考
  3. 学習欲 → 着想
  4. 未来志向 → 未来志向
  5. 親密性 → 戦略性

ちなみに、共感性は2位→16位、学習欲は3位→6位、親密性は5位→19位になりました。

変わらない部分と変わる部分が顕著だなあ……。

ちなみに実行力・影響力・人間関係構築力・戦略的思考力の4つで考えると、4年前は上位3/5、今回は5/5が戦略的思考力の資質なんです。

そう思うとこの4年で自分の強み(弱み)を理解してより好きに行動できるようになってきたのかなあ。

こんな風に変わるのを目の当たりにすると、昔の結果を後生大事にかかえず、改めてやってよかったなと思いました。

下位5つも含め、すべての資質を初めて見てみたけど

ちなみに、今回は34つの資質すべての並びを見てみました。

もうなんか……、妙に納得してしまったよね……。

なんというか自分のコンプレックスが明らかにでていて笑いました。

 

資質1位「内省」の1人で考え込みがちな感じはまさにでした。

例えば、私は何かに落ち込んだ時に誰かに相談するという選択肢はほぼありません。失恋したり進路に迷ったりしても、誰かに相談しようという発想がないんです。

なので、プライベートなことほど事後報告になりがちで、周りには「相談してくれたらよかったのに」と言われることがありました。学生の時なんかは、相談しない=好きじゃない・信頼していないと勘違いされてしまうことも。

ただ逆に言えば、1人の時間さえあれば自分の機嫌は自分でとれるし、言葉を扱う本業としては物事に対して深く考えこめるのって利点ですよね。

 

そして最下位「調和性」も納得。

よく言えば我が強いというか、ひとりでフラフラどこかに行ってしまうというか……。昔から団体行動が苦手で、「どうしてうまく一緒にできないんだろう」と悩んでいたんです。

 

そんな長年の悩みや疑問を「資質がないから」とズバリ言われてしまうと、なんだか諦めがつきます(笑)

資質がないならないで問題になる前に意識すれば対策になるし、長所はもっと伸ばせばいいですもんね。

やっぱりこういうのって面白いなあ。もし興味がある方はぜひやってみてください!


ABOUT ME
中馬 さりの
1992年、東京生まれ。旅する物書き。プロモーション用小説の執筆、旅行雑誌への寄稿、編集プロダクションLILYPRODUCTSの代表、Webサイト運営などで生きています。小説はnoteで、旅暮らしの様子はYouTubeで発信中。
旅YouTubeをはじめました♡

ひとり旅をテーマにVlogやホテルのレビューなど情報をシェアしています。

よかったらこちらも見てもらえると嬉しいです