【0日目】19日間のオンライン英会話NativeCamp(ネイティブキャンプ)体験開始!アプリ登録とテキスト決定

スポンサーリンク

おかげさまで、なんやかんや文章を書いて生きている さりの(@chuuuuuman)です。

ただいま19日間のオンライン英会話 NativeCamp(ネイティブキャンプ)体験をしています。

詳しくはこちらの目次ページを見ていただけると嬉しいです。

icon-chevron-circle-down 19日間のオンライン英会話NativeCamp(ネイティブキャンプ)挑戦 目次ページ

icon-chevron-circle-down NativeCamp(ネイティブキャンプ)公式HP

 

今日は実際に英会話をがんばる19日間の前準備!

0日目としてネイティブキャンプの登録手順をまとめておきます。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)を始める手順

ということで NativeCamp(ネイティブキャンプ)を始めます。

前準備といってもやることは簡単。

  1. 公式サイトからアプリをダウンロード
  2. 無料の会員登録
  3. なんとなくテキストを選んでおく

この3ステップだけです。

さっそく、公式サイトから無料アプリをダウンロードします。

今なら誰でも7日間は無料トライアルができるそうです!

アプリをインストールしたら、メールアドレスなどを入力します。これで無料会員登録になるみたい。

なんかカッコイイ感じで始まりました。

これだけで始められたみたいです。え、簡単すぎない???

なんとか最初のテキストを見つけだしました

始めること自体は簡単にできたんですけど、ここからの進め方がわからなくて困りました。

チュートリアルとかはまったくなく、とりあえずスタンバイしている先生たちが見れます。

(この時点で先生のアイコンをクリックしちゃったら始まっちゃうんでしょうか? 怖すぎ)

とりあえず「教材診断」をクリックしてコース・教材診断をしてみることに。

いくつか質問に答えるだけでぴったりな教材が見つかるみたい。

コースがずらっとでてきました。1番、私の希望と能力にあってるのはこれっぽいです。

でもさ~~~、本当だったら最初はオンライン英会話の使い方みたいなテキストでゆるくお話したい。

そういうのないのかな~ともう少し探したら「英会話初心者の方用『初めてのレッスン』」というテキストも見つけました。

これでもいいらしい。ていうかむしろこれがいいし、ログインしてまっ先にこれを表示してほしかったのは私だけ?

とりあえず「初めての人向け」を見つけることができたのでちょっとだけ安心しました。

0日目まとめ:ネイティブキャンプは「とにかくやってみろ」系の教育システム

テキスト探しとかチュートリアルの無さ的に思ったのですが、ネイティブキャンプは「とにかくやってみろ」系の教育システムのようです。

オンライン英会話そのものが初めてな私としては、正直どういう風に使うのかチュートリアルくらいは欲しかった印象。

とはいえ、日本語でうだうだ言ってても英語は喋れるようにならないですよね。こういう「自分でがんばれ」って部分があるやつの方が伸びるのかもしれない。

 

まあ、ネイティブキャンプの特徴としてカランメソッドっていう英語習得率が高いテキストが使えるって点があるみたいなんですね。

このカランメソッドはオンライン英会話に通じている方たちのなかでは話題のテキストらしいのです。

その点からしても、ネイティブキャンプは本気で英語ができるようになりたい人とかそこそこ知識があってより上達したい人向けなのかも?

私は高校生止まりの英語力なので、仮に効果があったとしたら全レベルに対応できるオンライン英会話ってことだからそれはそれですごいですよね。

まあ、ゆっくりがんばってみます~ 

 

19日間のNativeCamp(ネイティブキャンプ)体験談!
 


19日間やりきった暁には女1人、海外旅行を計画しています  icon-heart
スポンサーリンク
スポンサーリンク