【2日目】19日間のNativeCamp(ネイティブキャンプ)体験談!効果ありそうな予感

スポンサーリンク

なんやかんや文章を書いて生きている さりの(@chuuuuuman)です。

このたび友達の粋な計らいでオンライン英会話の NativeCamp(ネイティブキャンプ)を19日間だけ体験できることになりました。

英語能力が高校生から停止している私でも、19日間がんばれば多少は向上するんでしょうか?!

19日間やりきった暁には女1人、海外旅行を計画しています  icon-heart

 

今日は1回目に引き続き 2日目のレッスン を体験してきました!

昨日に引き続き初めての人向けのテキストをすすめます

今回は1回目に引き続きオンライン英会話に初挑戦する人に向けた「初めてのレッスン」の続きをします。

初めてのレッスンは全4ステージに分かれていて、それぞれ1ステージ13ページくらいあります。

(初挑戦する人向けってこともあって絵や写真が多めです)

個人的には自分が学生の時よりもカタカナの表記がすごく具体的になっててとまどう。

例えば、thereがゼアーじゃなくてデアなんです。「おおう……」と思っても、ついつい初めて覚えたときの癖でゼアーって読んじゃう。こういう精度の高いテキストで初めて英語を勉強する人をいいな~って思います。

発音はぐちゃぐちゃなんだろうなあ……って思っているのを察してか、今回お願いしたフィリピン出身のAllysa(アリーサ)先生はしかめっ面で見ている単語の発音練習にたくさん付き合ってくれました。

 

今回の先生もすごく素敵な方でした。講師歴は前回の先生よりも短いんですが高評価ばかり。

先生をしなれているっていうよりは教え慣れているって感じで、頭のいい友達や親せきのお姉ちゃんに教えてもらっている感覚でした。親しみやすい~!

 

ただ途中で「どこかわからないところある?」とか「もう1回やりたいところある?」みたいなことを言ってくれている気もしたんだけど、上手く答えられなかったのが悲しかった~。

まず質問をちゃんと理解できている自信もなかったし、もう1回やりたいと思ったところをどう伝えたらいいかもわからなくて「ううう……?」ってなっちゃいました。

 

ちょっと微妙な空気になっちゃって「Sorry,I don’t understand……?」みたいな感じで伝えたら「NoNoNo~! Sorry,Don’t worry~!」みたいな感じで 明るくフォローしてくれたのが頼もしかった です。

ちゃんと思った意思疎通がはやくできるようになりたいですね。

さくさく授業が進んで、3ステージまで終えることができました。

あと1ステージでテキストが1つ終わります~!

 

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は効果ある?!2日目の感想

まず2ステージ分の授業を受けられたのがびっくり。テキストをなぞるだけでなく本当にレベルに合わせてくれる んだなあと思いました。

あいかわらず要所要所で先生の言っていることに語学力がおいつかない場面もあって悔しいんですけどね。ただ、コミュニケーションをとる力は表情とかジェスチャー込みで向上している気がします。

全体として1日目より圧倒的に耐性がついてびっくり。オンライン授業に対しても、英語で会話することに対しても、1日目より緊張しないで臨めたんですよね。

ただ、英語の自信はまだありません。気合が抜けたらそのままと逃げちゃいそうなので、部屋着に何か羽織ってアプリを立ち上げるだけ(30秒くらい!)で授業が受けられるネイティブキャンプの手軽さに助かっています。

 

あとは多少、予習&復習をしたほうがよさそう。当たり前ですが……。

今日は気になりすぎて最初のほうだけレッスン前にテキストを読んでいたんです。

先生から「you are fast~!(たぶん上達はやい~! 的なニュアンスよね)」って褒めてもらえたのはその効果もあるかも。

初めての人向けのテキストは全4ステージで明日で終わります。次からはより実用的なテキストを選ぼうと思うので時間があったら予習もしてみます。

自分の工夫次第で上達を早めることができて、さらにそれを実感できるのはかなり良いなと思いました。

 

19日間のNativeCamp(ネイティブキャンプ)体験談!

19日間やりきった暁には女1人、海外旅行を計画しています  icon-heart
スポンサーリンク
スポンサーリンク